FC2ブログ

【さいごの毛布】

読書
05 /16 2019
5/9に読み終えました。

作者は近藤史恵さん。

本作はこんな感じ。

幼い頃から自分に自信が持てず、引っ込み思案。家族とも折り合いが悪く就職活動も失敗続きだった智美は、友人の紹介で、事情があって飼い主とは暮らせなくなった犬を有料で預かる老犬ホームに勤めることになる。時には身勝手とも思える理由で犬を預ける飼い主たちの真実を目の当たりにして複雑な思いを抱く智美は、犬たちの姿に自らの孤独を重ねていく。最期を飼い主の代わりに看取る「老犬ホーム」。身勝手な過去とすれ違うばかりの愛情が、ホーム存続の危機を招いて―。『サクリファイス』の近藤史恵が紡ぎ出した新たな感動物語。 amazonから引用


老犬ホームが舞台です。
初めて知りました。
世界が広がった気がします。

そして登場人物が魅力的。
近藤作品はどの話も人間がいい。
感情移入がしやすいのが面白さの秘訣なのでしょう。

犬好きには魅力的な作品です、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント