FC2ブログ

【柚木春臣の推理 瞑る花嫁】

読書
12 /24 2018
12/13に読み終えました。
久しぶりにミステリが読みたくて。

作者は五代ゆうさん。
初めて読みました。

本作はこんな感じ、

ユキ(柚木)、タカシ、徹はアルバイトで山梨の旧家を訪れた。稀代の好事家・河原崎憲明が遺したのは、男女一対の骸骨を王と女王に戴く“驚異の部屋”と身元不明の美少女だった。遺産を巡る争いの中で起こる奇怪な殺人事件。因縁がさらなる因縁を呼び、怨念が新たなる怨念を呼ぶ!はたしてユキは河原崎家の謎を解くことができるのか!?新たなる「名探偵」誕生!!長編ミステリー。 amazonから引用


久しぶりのミステリーです。
山奥の資産家、もつれる人間関係、薄幸の美少女など興味を引く要素がたくさん。
おおっと思って読み進めました。

しかし、ミステリの小道具にはあふれているのですが…
登場人物も魅力的ですし。
それなのに、なぜか引き込まれない。
作品に集中できませんでした。

同じ作者の別な作品を読んで理由を探ってみますよー

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント