FC2ブログ

【かがみの孤城】

読書
12 /03 2018
11/24に読み終えました。
人気とタイトルに惹かれました。

作者は辻村深月さん。
お初です。
棚で名前は見かけていました。

本作はこんな感じ。

学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていた――
なぜこの7人が、なぜこの場所に。すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。
生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。一気読み必至の著者最高傑作。 amazonから引用


ぐっときました。
中学生の頃に読んだら、どう思っていたのだろう。
あの頃の自分に聞いてみたい。

ミステリ仕立てでもあって楽しめました。
おお、そうきたか!と納得。
気がつかなくて、むしろ良かったかも。

別の作品も読んでみようと思いました、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント