FC2ブログ

【連続殺人鬼カエル男】

読書
05 /05 2018
5/3に読み終えました。

作者は中山七里さん。
すっかりお気に入りです。
全作品読みつくす勢い。

本作はこんな感じ。

口にフックをかけられ、マンションの13階からぶら下げられた女性の全裸死体。傍らには子供が書いたような稚拙な犯行声明文。街を恐怖と混乱の渦に陥れる殺人鬼「カエル男」による最初の犯行だった。警察の捜査が進展しないなか、第二、第三と殺人事件が発生し、街中はパニックに…。無秩序に猟奇的な殺人を続けるカエル男の目的とは?正体とは?警察は犯人をとめることができるのか。 amazonから引用


あらためて、すごい人ですね。
これと『さよならドビュッシー』の2作品が同時に『このミステリーがすごい!』大賞の最終に残ったとは…
だって、まったく作風が、内容が違います。
別の作者だと思うのが当然で、同一と知っても驚きです。

そしてまた面白い。
文句なしに楽しめました。

質のいい作品を読むことが最高の贅沢です、まる。

そして、なんと続編がある!
Amazonのアフィリエイトを調べたところ、『連続殺人鬼カエル男ふたたび』があるじゃないですか。
これはまた楽しみが増えました。

 
関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント