【増山超能力師事務所】

読書
03 /22 2018
3/3に読み終えました。

作者は誉田哲也さん。
『武士道』シリーズが大好きです。

本作はこんな感じ。

信頼と実績の当事務所が超能力でお悩み解決!

超能力が事業認定された日本で、能力も見た目も凸凹な所員たちが、浮気調査や人探しなど悩み解決に奔走。笑いとほろ苦の連作短編集。
ここは、超能力が事業認定された日本。 日暮里駅から徒歩10分のちょっとレトロな雑居ビルの2階に増山超能力師事務所はある。所長の増山率いる、能力も見た目も凸凹な所員たちが、浮気調査や人探しなど悩み解決に奔走。「面倒臭い」が口癖なのに、女にめっぽうモテる所長・増山。 才色兼備で気が強い、元女番長 悦子。エロいことを考えては怒られる見習い脱出の篤志。 見た目は不細工、おなかも弱い健。 制御不能な能力が玉にきず、美形の見習い明美。 超能力より年の功 経理担当の朋江。 amazonから引用


超能力が当たり前にある世界に驚き。
ああ、こんな風になるのかもと思いました。

そしてあったとしても、変わらないのが人の世。
浮気に受験、横領にいじめ、恋愛と今と同じ。
超能力がどう立ち向かっていくのか…

すらすらと楽しめました、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント