FC2ブログ

【運命 二人の皇帝】

読書
11 /30 2017
11/12に読み終えました。

作者は田中芳樹さん。
『銀河英雄伝説』や『アルスラーン戦記』は至高。
銀英伝のアニメがリメイクされるのも気になります。

本作はこんな感じ。

田中芳樹が幸田露伴の名作『運命』に果敢に挑む!

少年時代に熟読したあの興奮がよみがえる。
人気作家8人の翻案による冒険小説傑作シリーズ!

中国・明の時代、甥の健文帝と叔父の永楽帝が皇帝の座をめぐってくりひろげる戦争と冒険の物語。はかりしれぬ運命のもとで2人の冒険心が雄々しいドラマを奏でる。 amazonから引用


世界史好きなら、ご存知の靖難の変が題材。
「靖難」とは、「君難を靖んじる」という意味と知りました。

作品の中で、鄭和などの宦官が活躍します。
鄭和の南海大遠征を知ったときはわくわくしましたね。
西欧の大航海時代の前に、何倍もの規模の船で航海を乗り出したそうです。
この記録が今に残っていたら…
残念ですね。

お話として楽しく読めました、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます