FC2ブログ

【野球の国のアリス】

読書
11 /27 2017
11/11に読み終えました。
パソコンが壊れて、読書がはかどった日々でした。

作者は北村薫さん。
何を読んでも面白い。
文章を読んでいて、「色」を感じることができます。
世界はこんなに色があふれているんだと思いました。

本作はこんな感じ。

野球が大好きな少女アリス。彼女は、ただ野球を見て応援するだけではなく、少年野球チーム「ジャガーズ」の頼れるピッチャー、つまりエースだった。桜の花が満開となったある日のこと。半年前、野球の物語を書くために「ジャガーズ」を取材しに来た小説家が、アリスに偶然再会する。アリスは小学校卒業と同時に野球をやめてしまったようだ。しかしアリスは、顔を輝かせながら、不思議な話を語りはじめた。「作日までわたし、おかしなところで投げていたんですよ。」…。 amazonから引用


また奇想天外な…
面白いこと確実な出だしです。

もちろん、不思議の国のアリスをイメージするものが満載。
あのキャラクターが、こうなったかぁと感心もします。

そして野球。
鏡の中の野球がどんなものかは、それは読んでのお楽しみです、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント