FC2ブログ

【和菓子のアン】

読書
11 /24 2017
11/10に読み終えました。

作者は坂木司さん。
『切れない糸』も読みましたよ。
いい感じにゆったりとした作品でした。

本作はこんな感じ。

デパ地下の和菓子店「みつ屋」で働き始めた梅本杏子(通称アンちゃん)は、ちょっぴり(?)太めの十八歳。プロフェッショナルだけど個性的すぎる店長や同僚に囲まれる日々の中、歴史と遊び心に満ちた和菓子の奥深い魅力に目覚めていく。謎めいたお客さんたちの言動に秘められた意外な真相とは?読めば思わず和菓子屋さんに走りたくなる、美味しいお仕事ミステリー。 amazonから引用


和菓子の魅力満載です。
へぇ、そんな風になっていたんだと納得することしきり。
伝統のあるものには、やはり理由があります。

日常の謎にも興味がひかれました。
むむむとなったことに対して、そういうことかぁと感心しました。

ゆったりとした、いいミステリーでした、まる。

 
関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント