FC2ブログ

【主君 井伊の赤鬼・直政伝 】

読書
10 /16 2017
10/7に読み終えました。

作者は高殿円さん。
最近のお気に入りです。
『トッカン』も『上流階級』も次作が出ないかなぁ。

本作はこんな感じ。

おまえの“主君”は誰だ。人はなんのために人に仕えるのか。家康に寵愛され、「赤鬼」と呼ばれた男の生涯― amazonから引用


井伊直政と、これに使える木俣守勝との関係が中心。
戦国時代の重厚な空気が描かれます。
軽妙な文章だけでなく、こういった作品も書けるのはすごいですね。

かの時の様子もわかる時代小説もたまには読むと面白い。
大河ドラマを見る楽しみが増えるかも、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント