FC2ブログ

【カード・ウォッチャー】

読書
05 /26 2017
5/25に読み終えました。
作者は石持浅海さん。
前回の『見えない復讐』に続いて読んでみました。

本作はこんな感じ。

ある日、遅くまでサービス残業をしていた研究員・下村が起こした小さな事故が呼び水となり、塚原ゴムに臨検が入ることになった。突然決まった立入検査に、研究総務・小野は大慌て。早急に対応準備を進めるが、その際倉庫で研究所職員の死体を発見してしまい…。現役サラリーマンが描く、新感覚ロジカルミステリー。 amazonから引用


労働基準監督署が探偵役とは…
こんな視点があるんだなぁと感心しました。

サービス残業とか労災とかリアルだよなぁ。

ブラック企業が問題となっている昨今あらためて読んでよかったと思いました。

残業にならないように、タイムカードを決められた時間に押すという手法はどこにでもあるんだなと思いました。
皆様の会社がそうでないことを願います、まる。

 
関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント