FC2ブログ

【花の佳音】

読書
02 /07 2020
1/19に読み終えました。

作者は雨宮諒さん。
初めて読む人です。

本作はこんな感じ。

知っていますか? あなたが笑ったり泣いたりしているときに、すぐ横に寄り添って、一緒に微笑んだり涙を流してくれる存在がいることを。 それは……美しくも儚い 「花」 たち。彼らは、いつでも人間を温かく見守り、心の底から祈っています。 あなたが幸せでありますように―― と。 これは、そんな花たちの声を聞くことができる不思議な青年・草介と、心優しい花たちの、切なくも心温まる物語。 ほら、花たちに耳を近づけてみてください。思いがけない、嬉しい囁きが聞こえてくるかもしれませんよ? amazonから引用


なんとも不思議な話です。
花屋の主人公には花が人の姿に見え、会話もできるそうな。
なにより、売る花を花屋が決めるという設定に微笑んでしまいました。

ゆっくりと読みたい作品でした。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント