FC2ブログ

【書店ガール 7】

読書
01 /29 2020
1/15に読み終えました。

作者は碧野圭さん。

本作はこんな感じ。

中学の読書クラブの顧問として、生徒たちのビブリオバトル開催を手伝う愛奈。故郷の沼津に戻り、ブックカフェの開業に挑む彩加。仙台の歴史ある書店の閉店騒動の渦中にいる理子。そして亜紀は吉祥寺に戻り…。それでも本と本屋が好きだから、四人の「書店ガール」たちは、今日も特別な一冊を手渡し続ける。すべての働く人に送る、書店を舞台としたお仕事エンタテインメント、ついに完結! amazonから引用


こちらも好きなシリーズ。
最終巻だそうで、ここまで楽しめて良かったと思います。
そして、この作品も良かった。
満足ですよ。

なによりこのシリーズを読むと、働く女性を応援したくなります。
女性というだけで不条理がまかり通る現状をなんとかしたいと素直に思いました。

別冊とか番外編とか外伝とか、期待てもいいですかね、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント