FC2ブログ

【図書館内乱 図書館戦争シリーズ (2)】

読書
12 /31 2019
12/14に読み終えました。

作者は有川浩さん。

本作はこんな感じ。

図書隊の中でも最も危険な任務を負う防衛隊員として、日々訓練に励む郁は、中澤毬江という耳の不自由な女の子と出会う。毬江は小さいころから面倒を見てもらっていた図書隊の教官・小牧に、密かな想いを寄せていた。そんな時、検閲機関である良化隊が、郁が勤務する図書館を襲撃、いわれのない罪で小牧を連行していく―かくして郁と図書隊の小牧奪還作戦が発動した!?書き下ろしも収録の本と恋のエンタテインメント第2弾。 amazonから引用


シリーズ二作目です。
恋愛もいよいよベタ甘に。
有川作品ですっり耐性がつきました。

しかし何度目でも面白い。
子の魅力はどこから来るのだろう。
最初に読んだ時から衝撃でしたし、今でもそう。
この作品を好きという人と語り合いたいものです、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント