FC2ブログ

【相田家のグッドバイ】

読書
12 /18 2019
12/7に読み終えました。

作者は森博嗣さん。

本作はこんな感じ。

紀彦にとって相田家はごく普通の家庭だったが、両親は変わっていた。母は整理収納に異常な情熱を傾け、孤独を愛す建築家の父はそんな母に感心していた。紀彦も結婚し子供ができる。やがて母が癌で亡くなり、看取りのあと父も自ら入った施設で亡くなる。家のあちこちに母が隠したヘソクリが出現し…。限りなく私小説の姿を纏う告白の森ミステリィ。 amazonから引用


純粋に面白く読みました。
これは自伝なのか…
どこの家庭も面白いものです。

それを作品にできるかどうか。
それが分かれ目なのでしょうかね、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント