FC2ブログ

【魔術師の視線】

読書
11 /12 2019
10/31に読み終えました。

作者は本多孝好さん。

本作はこんな感じ。

ビデオジャーナリスト楠瀬薫の前に突然現れた少女。それはかつて、“超能力少女”として世間を騒がせた諏訪礼だった。あの時、薫の取材で姿を消した礼が今なぜ?過去を贖うため礼を匿った薫を襲うストーカー、協力する知人の怪死、大物政治家の影。陰謀の黒幕は誰か。礼が抱える秘密とは。二人の逃避行は想定不能の結末へ―心理の盲点を描き抜く驚愕のサスペンス長篇! amazonから引用


タイトルが気になって読んでみることに。
読み進むにつれ、魔術師とは誰のことなのか考えてしまいました。
それが面白い。

ジャーナリズムや政治など考えるいい材料を提供してくれました。
ラストもまた…

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント