FC2ブログ

【蠱猫 人工憑霊蠱猫】

読書
11 /10 2019
10/26に読み終えました。

作者は化野燐さん。
初めて読みました。

本作はこんな感じ。

妖怪を具現化する力を持つ禁断の書、『本草霊恠図譜』。図書館の片隅の古びた土蔵から、美袋小夜子がこの書を発見したことで、学園都市は戦いの舞台へと変貌する。“蠱猫”とは?“有鬼派”とはいかなる者たちか?穏やかで近代的な学園都市が激しく凄惨で果てない対決の嵐の中に。妖怪伝奇小説登場。 amazonから引用


「蠱猫」は「こねこ」と読むそうです。
また物騒な名前ですよ。

そしてお腹一杯です。
続きがあるようですが、もういいや。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント