FC2ブログ

【Ψの悲劇】

読書
10 /25 2019
10/16に読み終えました。

作者は森博嗣さん。

本作はこんな感じ。

遺書ともとれる手紙を残し、八田洋久博士が失踪した。大学教授だった彼は、引退後も自宅で研究を続けていた。失踪から一年、博士と縁のある者たちが八田家へ集い、島田文子と名乗る女性が、実験室にあったコンピュータから「ψの悲劇」と題された奇妙な小説を発見する。そしてその夜、死が屋敷を訪れた。失われた輪を繋ぐ、Gシリーズ後期三部作、第二幕! amazonから引用


「プサイの悲劇」と読むそうです。
初見で読めたらすごい。
私は当然読めませんでした。

うん、まあこんなところでしょう。
惰性で読んでますよ。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント