FC2ブログ

【ふたたび嗤う淑女】

読書
09 /12 2019
9/8に読み終えました。

作者は中山七里さん。

本作はこんな感じ。

類い稀な話術で唆し、餌食となった者の人生を狂わせる―「蒲生美智留」が世間を震撼させた凶悪事件から三年。「野々宮恭子」と名乗る美貌の投資アドバイザーが現れた。国会議員・柳井耕一郎の資金団体で事務局長を務める藤沢優美は恭子の指南を受け、資金の不正運用に手を染めるが…史上最恐、完全無欠の悪女ミステリー! amazonから引用


いやぁ、面白い。
作品にのめり込んでしまいました。
悪女って、魅力的ですね。

今回のオチはある意味見えていましたが、それでもなお面白い。
それが中山作品ですね、まる。


関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント