FC2ブログ

【天狗】

読書
08 /13 2019
8/10に読み終えました。

作者は京極夏彦さん。

本作はこんな感じ。

昭和二十九年八月、是枝美智栄は高尾山中で消息を絶った。約二箇月後、群馬県迦葉山で女性の遺体が発見される。遺体は何故か美智栄の衣服をまとっていた。この謎に旧弊な家に苦しめられてきた天津敏子の悲恋が重なり合い―。『稀譚月報』記者・中禅寺敦子が、篠村美弥子、呉美由紀とともに女性たちの失踪と死の連鎖に挑む。天狗、自らの傲慢を省みぬ者よ。憤怒と哀切が交錯するミステリ。 amazonから引用


久々の京極夏彦作品。
もう堪能しました。
やはりすごいなぁ。

過去作で登場した人が活躍するのがまたいい。
お嬢様が特に魅力。
会ってみたいと妄想したり。

どうやらシリーズとなっているようで、読み進めていきます、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント