FC2ブログ

【追憶の夜想曲 】

読書
07 /17 2019
7/6に読み終えました。

作者は中山七里さん。

本作はこんな感じ。

少年時代に凶悪事件を犯し、弁護は素性の悪い金持ち専門、懲戒請求が後を絶たない不良弁護士・御子柴。彼は誰も見向きもしない、身勝手な主婦の夫殺し控訴審の弁護を奪い取る。御子柴が金目のない事件に関わる目的とは?因縁の検事・岬恭平との対決は逆転に次ぐ逆転。法廷ミステリーの最先端を行く衝撃作。 amazonから引用


弁護士御子柴シリーズです。
前回面白かったので期待して読みました。
そして期待通りに、面白い。
御子柴弁護士、いいですね。

中山作品に付きものの、他の作品のキャラの顔出し。
御子柴弁護士が出てくることに気がついて、にっこりしています、まる。


関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント