FC2ブログ

【確定申告で配当金控除を忘れずに】

日記
07 /04 2019
サラリーマン時代も確定申告に行っていました。
会社で源泉徴収と年末調整をしてもらうので、原則は必要ありません。

ただ株で配当金をもらっていたので、確定申告をしていました。
これも源泉徴収ありの特定口座を使っている場合は、もらう時にすでに税金が引かれています。
配当金の20%(所得税15%+住民税5%)ですね。

これが確定申告をすると税金、税率が安くなるんですよ。
課税される所得金額が695万円以下という条件ですが。
そんなにもらっていませんでしたので、バック余裕でした。

しかも今後はサラリーマンの頃より収入が減りますので、さらにお得。
課税される所得金額が330万円以下になりそうなので、さらに税率が低くなります。
これは美味しい。
絶対に確定申告をしようと決めています。
むしろしないと大損です。
全力で行かないと。

これができるのも総合課税制度で申告しているから。
これが、もし株でマイナスを出してしまうと…
申告分離課税制度を使うことになり、この技は使えないことになります。
このあたり慎重にいかないといけませんね。

このことも調べるまで全く知りませんでした。
総合課税制度も申告分離課税制度も、聞いたこともなし。
世の中、知らないと損をすることばかり。
だからこそ今からでも知っていきます。
関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント