FC2ブログ

【住民税には申告不要制度を活用する】

日記
07 /03 2019
今月、今年度の住民税の通知が届きました。
その金額にあらためて驚きます。
こんなに持っていかれるのか…
それが来年の5月まで続きます。
そのためにもバイトを続けよう。

この住民税、申告不要制度を活用しています。
一昨年に知り、それ以来毎年手続きに出かけていますよ。
それまでにも知っていれば、やっていたのに…
これも知らないと損をする情報でした。

この制度、株で配当金をもらっている人におすすめです。
住民税が安くなりますから。
手続きも簡単。
市役所に行って、書類を書くだけ。
待ち時間は別で、10分もかかりません。
混んでいないときに行くのがいいですね。

調べてわかりました。
特定口座で配当金をもらう時に住民税5%が源泉徴収されているそうです。
申告不要制度を使うと、住民税はこの5%のまま。
確定申告で配当控除を使っている私の場合、手続きをしないと総合課税制度が適用され、この5%より高くなります。
たいがいは、最大限配当控除を考慮しても住民税の税率は10%-2.8%=7.2%だそうです。
これ、手続きをしないともったいないですよー

さらに狙っているのがバイトを辞めた後のこと。
今は健康保険は会社で入っていますが、辞めた後は国民健康保険になります。
すると保険料は、住民税で申告する所得次第。

ここで申告不要制度を使うと、配当金分は所得に入りません。
つまり保険料が安くなる…はず。
そう思っていますが、辞めるまでにちゃんと調べます。

節約のために全力でいこう。
それが楽しいし。
関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント