FC2ブログ

【セリヌンティウスの船】

読書
07 /04 2019
6/19に読み終えました。

作者は石持浅海さん。

本作はこんな感じ。

大時化の海の遭難事故によって、信頼の強い絆で結ばれた六人の仲間。そのなかの一人、米村美月が、青酸カリを呷って自殺した。遺された五人は、彼女の自殺に不自然な点を見つけ、美月の死に隠された謎について、推理を始める。お互いを信じること、信じ抜くことを、たったひとつのルールとして―。メロスの友の懊悩を描く、美しき「本格」の論理。 amazonから引用


石持ワールド全開な作品です。
登場人物だちが推理をするのがお約束。
それで、1つの本になるのがすごい。

しかし、メロスの友の名前をこれで知りました。
『走れメロス』は読んでなかった。
今度読んでみようと思いました、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント