FC2ブログ

【アクセル・ワールド23】

読書
06 /22 2019
6/4に読み終えました。

作者は川原礫さん。

本作はこんな感じ。

第四回“七王会議”の場で、白のレギオンの正体をついに暴いたハルユキたち。しかしその代償は大きかった。黒雪姫と四人の王は、白の王ホワイト・コスモスの罠により、無限エネミー・キル状態に陥ってしまう。レギオンマスターを救出するため、ハルユキたちは最凶最悪のエネミー“太陽神インティ”討伐に挑む。一方で、己を捕らえる死の罠、そしてオーキッド・オラクル=若宮恵との思わぬ再会が、黒雪姫の心に影を落とす。「…頼む…今夜は、私と一緒にいてくれないか」黒雪姫の口から語られる、彼女の出生の“秘密”とは…!? amazonから引用


あいかわらず楽しめます。
熱い戦いもいいですし、ゆるい日常もいい。
恋愛模様もいいですね。

しかしなかなか進まないのがもどかしい。
一気に読み進めたい気もしますが…

次が待ち遠しいですね、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント