FC2ブログ

【攪乱者】

読書
06 /21 2019
6/2に読み終えました。

作者は石持浅海さん。

本作はこんな感じ。

コードネーム、久米・宮古・輪島のテロリスト三人。組織の目的は、一般人を装ったメンバーが、流血によらず、政府への不信感を国民に抱かせることだ。彼らの任務は、レモン三個をスーパーに置いてくるなど、一見奇妙なものだった。優秀な遂行ぶりにもかかわらず、引き起こされた思わぬ結果とは。テロ組織の正体は。そして彼らの運命を握る第四のメンバーの正体は―。本格推理とテロリズムの融合! amazonから引用


テロ組織を舞台にした作品。
しかも一見不可解な任務を遂行させようとします。
それが、どんな意味を持つのか、解き明かしていくミステリーでした。

前回長編で読んだものと同じ舞台で今度は短編でした。
どれもキレ味がよく楽しめました。

ラストに向けての展開がまた面白い作品でした、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント