FC2ブログ

【散りしかたみに】

読書
06 /18 2019
5/29に読み終えました。

作者は近藤史恵さん。

本作はこんな感じ。

歌舞伎座での公演中、毎日決まった部分で桜の花びらが散る。誰が、何のために、どうやってこの花びらを散らせているのか?女形の瀬川小菊は、探偵の今泉文吾とともに、この小さな謎の調査に乗り出すことになった。一枚の花びらが告発する許されざる恋。そして次第に、歌舞伎界で二十年以上にわたって隠されてきた哀しい真実が明らかにされていく―。歌舞伎座を舞台に繰り広げられる、妖艶な魅力をたたえた本格ミステリ。 amazonから引用


近藤史恵さんお得意の古典芸能の世界です。
思えばデビュー作から登場していますから。

今回は歌舞伎。
普段なじみのない世界に小説が連れて行ってくれます。
まさに読書の楽しみでしょう。

棚を探すのが楽しみになる作者です、まる。

関連記事

よかったら拍手をポチッと!
ブログランキングに参加しています!
こちらもクリックをお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式初心者ランキング

コメント

非公開コメント